fbpx

支払い情報–記入済みのW9フォームが必要です

小切手は、W-9に記載されている法務事業体名またはDBA名に支払われます。 受取人は、インセンティブ/リベートに関連する可能性のあるすべての納税義務に対して責任を負う場合があります。

条項および条件

応用: この標準インセンティブリクエストおよびその他の必要な書類は、完全に、誠実かつ正確に記入する必要があります。 レートスケジュール504,505、511、570、577、および31でサービスを提供するCascade Natural Gas Corporation(「CNGC」)のワシントンの顧客のみが、このプログラムの対象となります。 お客様は、このアプリケーションのコピーと、このプログラムの下でCNGCに提出されたその他のドキュメントを保持することをお勧めします。 CNGCは、リベート要求に関連する文書の紛失について責任を負いません。 プログラムのインセンティブを受け取るには、現在の暦年のXNUMX月XNUMX日までに作品を設置する必要があります。 完了したすべてのインセンティブリクエストは、処理するために現在の暦年内にポストマークを付ける必要があります。 インセンティブ処理にはXNUMX週間かかります。

事前承認と検証: 機器の設置は、設置後の検査または検証のために選択できます。 設置後の検査のために顧客の機器を選択した場合、支払いが行われる前に、その検査が十分に完了する必要があります。 この検査は、インセンティブの支払いのみを目的としています。 保証は含まれていません。

納税義務: CNGCは、インセンティブの支払いの結果として顧客に課せられる可能性のある納税義務について責任を負いません。 CNGCは税務アドバイスを提供しておらず、CNGCによる通信は、内国歳入法(W9)に基づく罰則を回避する目的で使用することを意図または記述されておらず、使用することもできません。

承認なし: CNGCは、プログラムの宣伝において特定の製造業者、請負業者、または製品を推奨するものではありません。 特定のメーカー、請負業者、製品、またはシステムの名前がこのアプリケーションに表示される可能性があるという事実は、保証を構成するものではありません。 言及されていない製造業者、請負業者、製品またはシステムは、いかなる形であれ不適切または欠陥があることを意味するものではありません。

安全および建築基準法: お客様は、設置および実行されるすべての機器が、すべての連邦、州、および地方の安全、建物および環境の規則、および製造元の指示に準拠していることを保証する責任があります。

財産権: お客様は、省エネ機器を設置する物件に設置する権利があり、必要な同意を得ていることを表明します。

免責事項/責任なし: お客様は、CNGCが承認された機器に資金を提供した可能性があるものの、CNGCはお客様のために実行される作業を監督しておらず、その作業の適切な完了または購入した機器の適切なパフォーマンスについてCNGCが責任を負わないことを理解しています。 お客様は、機器の設置に関連してお客様が被る可能性のある損失または損害のリスクを負うものとします。 CNGCは、このアプリケーションの承認またはその他のアクションによって、特定のエネルギー節約の結果を保証するものではありません。

対象製品: インセンティブは、CNGCサービス地域内に居住し、商業または産業の顧客である承認された顧客が利用できます。 機器はCNGCエネルギー仕様を満たす必要があります。 これらの仕様は、www.cngc.comのWebで見つけることができ、変更される可能性があります。 あなたまたはあなたの請負業者が仕様に確信が持てない場合は、先に進む前にCNGCの保全部門に連絡してください。

購入証明: アプリケーションに添付されている請求書には、購入した製品や実行した作業を明細化する必要があります。 この購入証明には、(a)購入日とアイテムごとに支払われる項目別価格、(b)製品のサイズ、タイプ、メーカー、モデル、または部品番号、(c)設置またはその他の作業の説明を記載する必要があります。料金。

支払い:インセンティブは次の後に支払われます: (a)省エネ機器の設置、機器の設置の検証、および(b)現在の暦年内の機器の必要なすべての文書の提出。

インセンティブ額: このアプリケーションに付属のドキュメントに記載されているように設置された省エネ機器のインセンティブは、CNGC料金302に記載されている金額に制限されます。各機器はXNUMXつのインセンティブのみを受け取ることができます。 このような金額は変更される場合があります。 現在のインセンティブ額は、CNGCのウェブサイトwww.cngc.comで確認されています。 ご不明な点がございましたらCNGCまでお問い合わせください。

ファクシミリ/スキャンされた署名: 元の文書のファクシミリ送信、または電子メールを介して添付ファイルとしてCNGCに送信されるスキャンされた元の文書は、元の署名された文書の配信と同じでなければなりません。 CNGCの要求に応じて、顧客は、元の文書を提供することにより、ファクシミリ送信された署名またはスキャンされた署名で文書を確認するものとします。